YouTube&プライベート日記

書いてる人の趣味をはじめ、多方面な記事を執筆しています。

あなたは人目のお客様です

僕の移動方法

みなさんこんにちは、ジャッカルです。

 

突然ですがみなさん、

電子マネーは使っていますか?

僕は、電子マネーをよく使います。

9/10にも使いました。

 

今日は広く流通している「電子マネー」のお話です。

 

そもそも電子マネーとは

電子化したお金のこと。

例として、SUICAnanacoがあります。

 

電子マネーの現状

 現在、世界で使われている、電子マネー

ほとんどのクレジットカード会社が、電子マネーサービスとクレジットカードサービスを併せたカードを展開しています。

世界に目を向ければ、NFCを利用した決済*1などが普及し始めています。

 

情報化社会の裏面

そのような現在に、こんな記事を見つけました。

cards.hateblo.jp

僕自身は、高校入学してから電車通学なので、定期券データを入れた電子マネーを利用しています。

僕の周りにも、交通系電子マネーを持っていない同年代の人はまず見かけません。

僕の住んでいる地域も十分田舎ですが、田舎であるために、交通機関が重要になってくるのでしょう。

その為、小さい子供からお年寄りまで、幅広い世代の人たちが電子マネーを、所有、利用しています。

しかし、この記事の通り十代電子マネーの普及率は、同じ世代のスマートフォン普及率をはるかに下回っています。

調査結果の出処によりますが、決して多い数字とはいえません。

まだまだ日本は現金で決済するのが一般的なのでしょう。

僕自身は、電車を利用するとき、切符より電子マネーを使って、支払いをします。

そのほうが1円単位での決済が可能なため、切符より得だと考えるからです。

 

まとめ

情報化社会が進む日本ですが、技術の進歩に人間が追いついていない状態だという、何よりの証拠だと思います。

やはり、この流れを変えなければ、過疎化が進む一方です。

誰でも使いやすく、かつコストの掛からないサービスを開発する必要があると僕は考えます。

企業はより多くの技術を普及させ、人々の生活を豊かにするチャンスではないでしょうか。

 

 

 

(C)2016 ジャッカル

*1:ApplePay等