YouTube&プライベート日記

書いてる人の趣味をはじめ、多方面な記事を執筆しています。

あなたは人目のお客様です

蟻地獄、ありじごく、アリジゴク、...

ある日突然、蟻地獄(穴の方)について知りたくなりました。

※別にそういう趣味ではなく、単なる好奇心です。

 

今回は、その調査結果について書きます。

※虫の画像は出しませんが、文字での紹介がありますので閲覧する際はご注意下さい。

 

そもそも蟻地獄(アリジゴク)とは

ウスバカゲロウの幼虫。

体長約1センチメートル。

乾いた土や砂にすり鉢状の穴を掘り,その底に隠れて落ち込んだアリなどを捕食する。すりばちむし。あとびさり。あとじさり。

そして、ウスバカゲロウの幼虫の作る穴。抜け出すことの困難な悪状況のたとえにもいう。

 

ありじごくとは - 短編小説作品名 Weblio辞書 より

 

だそうです。

この記事では主に後者の意味を用います。

 

昔の記憶

 昔見たなにかのウルトラマンの話の中に、アリジゴクを作って人間をさらう怪獣がいて、アリジゴクがどんなのか知りたくなったのがきっかけです。

 

あとがき

知らないことがしれて良かったです!

 

 

 

(C)2016 ジャッカル